やま猫です。

僕は、仕事がWEBデザイナーなので特にアフィリエイトサイトを作成する時に仕事で使うアプリケーションをそのまま使ってしうまいます。HTMLならドリームウィーバーだったり、画像の加工やバナー作成はphotoshopですね。ただ仕事がそれ以外の人は何を使っているのだろう?と思って考えてみました。今日はシリウスと賢威という、アフィリエイターさんのサイトでよく出てくる物を調べて、自分なりの解釈を記事にします。

SEOテンプレート【賢威】

WEBをこれから勉強使用としている方は、いまいちピンときませんよね。賢威とはワードプレスで使えるデザインテンプレートです。ワードプレス上で使えるデザインテンプレートとなります。要はワードプレスがあって始めて使えるソフトになります。ここ勘違いしがちですね。または僕も以前使っていた「Stinger」などが有名ですね。現在はバージョン8となります。大分シンプルで8はWEBの知識がない人はちょっと難しいかもしれませんね。

なぜ【賢威】が良いのか?

理由は簡単です。カスタマイズする時の方法がネット上に非常に沢山落ちている事、また有料なぶん、サポートもしっかりしているという事だと、調べてわかりました。確かに「Stinger」は難しく、WEBのスキルがあることが前提で作られてます。特に8はそうです。その知識の部分を有料にする事によりサポートしようという事でした。またこのネーム(SEOテンプレート【賢威】)を見ていただくとわかりますが、SEOに特化してます。これだけでも、確かに使ってみる価値はありますね。SEOは当然すぐに結果が出てるものではありませんが、言い方を変えると、どんなに知識がる人でも、絶対に時間を要します。それだけ時間が経つにつれて重要性が増します。(これは体験してみて初めて大事さがわかります。)

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

これはワードプレスと同じ役目を果たす物です。要するにワードプレスを使う?か、シリウスを使うか?です。ワードプレスもシリウスも「CMS」という物です。コンテンツマネジメントサービスといいます。皆さん、無料ブログなんかはやってみた事、1度くらいありますよね。あれもCMSです。簡単に説明すると、専門知識が無くてもサイトが作れて、簡単に更新が出来ます。という物になります。ワードプレスもそうですね。HTMLの知識が無くても、WEBサイトが作れます。「SIRIUS」の良いところは、アフィリエイトに特化しているという事。ワードプレスもアフィリエイトでかなりのシェアがありますが、ワードプレスはアフィリエイトでなくても使います。最近多い企業のニュースサイトもワードプレスを使っている場合が多いです。

両者、比べるものではない。

ざっと書いてきましたが、賢威(けんい)とシリウスはそもそも役割が違います。唯一同じなのはアフィリエイトに特化しているという事です。車などで考えてみるとわかりやすいのですが、荷物を運ぶのに役立つ車。早く走るのに特化した車。などなどありますね。アフィリエイトは色々記事を読んでいても、大変な世界ですね。でも、継続すれば必ず収益が出ると信じてます。知識を埋める1つの方法として、両者を使ってみる価値は十分にあると思います。(本職がいうので、笑)

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。