やま猫です。

今日の記事はスマホからの投稿です。そう、兼業アフィリエイターは、どうしても隙間時間をうまく使うしかありませんね。1度はタブレットの購入を考えましたが、常に持ち歩く理由でもないので、一番はスマホで記事を書いてみるのが一番かと思い、テスト投稿です。

スマホで記事を書いて、どこが限界か?

一番気になるのは、フリック入力でアフィリエイト記事を書いてると、記事の装飾が面倒くさいですね。ここはやっぱりマウスがないと辛いかな? 次に文字数を何文字まで行けるかですね、ここの時点で250文字程度なので、結構しんどそうです。とういか、使いやすくはあるのですが、しんどいです(´・ω・`)。

スマホで書くメリット。

書きながら思うのですが、もしかすると、タイピングより早いのでは?とも思い出してます。フリックも両手使うと早いですね。また、保存しながら、書いていくと、思いついた時に書けるのは良いですね〜。この記事も一気に書いてるわけではなく、下書き保存しながら、何回かに分けて書いてます。また、寝っ転がりながら書けるのも良いですね。

フリー素材も問題無し。

このブログの画像は、フリー素材を使わせてもらってます。PCの場合、一度、ローカルに保存してから、ワードプレスに保存してます。スマホもフリー素材サイトがスマホ対応してるので、同じく端末に保存して、ワードプレスに登録で特に問題なしでした。便利な世の中になりましたね。

今、リンクを貼ってみました、少しやはりやりにくい…(´・ω・`)。ここはやはりマウスには勝てないなー。改良の余地ありますね。

まとめ

さて、総合して記事をスマホで書くことを考えてみると、いざという時はありですね。ただ、こった記事の装飾は出来なくはないのですが、少し時間がかかります。でも、悪いことばかりでは無いですね。自分のブログがスマホユーザーが多ければ、スマホにあった、リンクの張り方や、書き方が出来ますね。

装飾は、後でPCからやれば問題はなさそうです。あー、あと、予測変換は便利ですね。これ、すごい時間の短縮になります。今後、スマホをうまく利用して、通勤電車の時間を有効活用できそうですね。この記事で、約1000文字。時間にして30分~40分程度です。なれるともっと早いかな?

ちなみに僕はiphone7で、書いてます!

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。