ブラックハットSEOとホワイトハットSEO。

 

 

やま猫です。

 

今日はSEO関連ブログを読みふけってました。

やっぱりアフィリエイトをやる上で早く結果出したいですよね。僕もそうですよ。まだ広告も張ってないのに成果上がらないかな、とか考えてます。僕の場合はショッピングモールで検索をした時に1ページ目に表示をさせたりするのは得意なんです。実際ビックワードで1ページ目をゲットした事は結構あります。他の企業では検索もやってはいたんです。なので基本知識は結構持っている方だとは思っていて、記事がたまった時点で実践して行こうかと思っています。

 

どの情報を参考にするか?

ただ、アフィリエイトってちょっと独特なイメージがあって、気になって読んでました。色々な意見がありますね。正直どうしようかも考えてます。どこまでがブラックでどこまでがホワイトなのかもちょっとわかりません。ある記事で、自分のサイトから自分のサイトへのリンクはブラックとありました。でもよく考えてみると、自分で持っているサイトってやっぱり色々な人に見てもらいたいのでリンク張りたいですよね。これってブラックみたいですね。そもそもは多分ブラックではなかったのでは?とも思ってます。

Googleだってその程度はわかるはず。つまりアフィリエイターのせいで出来たブラックルールとなるのでは?と思ってます。要するに僕は自分のブログ同志のリンクをどうしようかな?と考えてます。それ以外ではツイッターを開設して記事の一部を抜粋して投稿も面白いな…とかね。これってブラックなのかな~? 誰か教えて!

 

ホワイトハットSEO

さて、ホワイトハットSEOも読みました。というかブラックハットSEOとホワイトハットSEOはほとんどセットで書かれているので読んでしまったという方が正しいです。ホワイトハットSEOは自然リンクのみで勝負するという事です。簡単に言えばみなさんがとても参考になるサイトを見つけて、毎日ブログを書いてたとするとその記事の中に紹介したくなりますよね。それを狙うそうです。要は中身勝負。自分からのリンクは張らない。結果、検索アップデートに左右されにくくなるそうです。でも結果を出すのにやはり時間がかかるとの事です。

 

う~ん、どうしたものか?

僕の場合は、今後複数のサイトを作ろうと思っています。外注さんも使おうかと考えているのは先日の記事で書きました。やはりやるからには早く結果が欲しいのは確かです。結果がないとモチベーションが下がります。結果があるから頑張れるのか?頑張るから結果が出るのか?僕にはまだわかりませんが、卵が先か鶏が先か?って話です。

来週早々には独自ドメインを取るつもりです。その後3か月はホワイトでとりあえず記事を書き、そのタイミングで考えてみようと思います。僕の目標は2年で100万。絶対そこまでは行ってやると思ってます。今は記事を毎日書いてるのでASPすら開設してません。記事がたまらないとどうにもなりませんからね。

数年後デバイスがどうなっているかもわかりませんよね。もしかしたらもっと違う形の検索になっているかも?スマホがより進化してもっと違うアフィリエイトの形ができるかも? まだまだアフィリエイトは参入の価値ありそうです。要はその時、その場にいるかいないかですね。

 

さて、もう一記事頑張ろう!

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。
僕がこのサイトでもメインサイトでもムームードメインを使っています。そもそもレンタルサーバーがさくらレンタルサーバーを使っているいるので、この二つの設定がとても簡単なんです。
月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です