やま猫です。

今日、グーグルアナリティクスのサーチコンソールを見ていたら、あるデータが見れる事を知りました。何のデータかというと、検索キーワードに対して表示された回数です。グーグルアナリティクスのレフトナビからサーチコンソール→検索クリエで見る事ができます。

僕のブログの結果を添付します。

ワードはぼかしてます。一応企業秘密という事でお願いします。結果としてはブログを初めて3週間とちょっとです。個人的にはちょっと予想より早くて非常にありがたいです。またこの段階で今何のキーワードで来てるかが少しわかります。まだ先の話なのですが、このキーワードを元に記事を寄せていこうと思っています。また、表示がされるけどクリックが今後もされない場合は、タイトルの変更を行う予定です。

パワーブロガー田渕さんのブログを読みました。

非常に参考になります。基本はアメブロで集客をメインで記事を書かれていますが、独自ドメインサイトでも役に立つ情報が多いです。一度読んでみる事をオススメします。下手なアフィリエイトの本より参考になるはずです。ブログはこちらから飛べます。

今日、読んだ記事でシンプルでいい事が書いてありました。ラーメン屋でたとえると、うまいラーメンを作った。だからブログを作って集客をしたい!が基本です。ただ、やり方を間違えている方が多く、うまいラーメンでもないのに集客をしようとしてます。うまくいきません。当然ですね。…との事です。僕たちでいうコンテンツに当たりますね。本当にその通りだと思ってます。ネットはなぜか集客に目が行きがちです。集客をすれば売れると思ってしまいます。確かに集客が一番大変で、集客があれば売れるのですが、売る物が悪いとリピートもつかず、労力のみを消費する事になります。よく陥りがちなミスなので、僕も気を付けます。勉強になりました。

過去のアフィリエイトを振り返って。

僕は昔、アメブロと独自ドメインでアフィリエイトに挑戦ました。アメブロでは毎日のブログに広告を張って収益を上げようとしました。当然全然だめです。アメブロなので人は来ますが、そもそも属性の濃いユーザーではないです。キーワードもバラバラです。僕は、人が来れば何とか結果が出るだろうと思っていました。独自ドメインではECショップ用のフリー素材を配ってました。これはちょっと自信がありました。本職もデザイナーですからね。でもだめでした。フリー素材の場合はグーグルアドセンスか、それにちなんだ物販広告がメインとなります。僕はそこでアドビのフォトショップの広告を張りました。でもだめでした。

あたり前ですよね。だってそれを使う見込みのあるユーザーって何人いるんでしょうか? というよりそれを使いたくないからフリー素材を探しに来てますよね。僕は全然、その辺の読みができてませんでしたし、素材を作るのがつらくて続きませんでした。

今、頭の中にあるアフィリエイト。

先に書いた失敗アフィリエイトとは逆です。僕の今考えているのは以下の通りです。

①記事を量産
②どの検索キーワードでどのページに来ているか確認。
③そのページをブラッシュアップ
④来ているキーワードにあった広告を探してこっそり広告を張る。

理屈にはかなっていると思います。特別難しい事ではなく、検索ワードに合わせた広告を張ります。失敗した時はそもそもクリックもされて居ないのですが、広告もバナーがかっこいいからとか、成果が高いからとか考えてましたね。今は、資産を作るつもりでコツコツしっかり書いてます。また今後何年もブラッシュアップpを続ける覚悟もあります。まずはこの正攻法で攻めてみます。

結果は、このブログを読み続けてくれればわかります!

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。