アフィリエイトはやはり稼げるのでは?①

 

やま猫です。

IT業界で生きてきて約10年位立ちますね。アフィリエイトも過去軽く緒戦してましたが、当然挫折してます…というより飽きちゃって辞めちゃいました。先月から本格的に、腰据えてやってみての感想を今日は書きますね。というか、そこまで毎日書く事が無いので振り返りながらの記事ならかけるなwとおもい、今記事書いてます。

 

過去のアフィリエイトの失敗

過去のアフィリエイトの様子は何度か書いたような気がしますが、改めてちゃんと書いておこうかと思います。そもそも当時はアフィリエイトを大分なめてました。IT業界にいた事もあり、ある程度の知識はあり、ワードプレスもいじれて、HTMLできて、サイトデザインもできました。でもだめでしたね。要は、まずはどれだけ長く継続できるかにあると思います。とりあえず、過去の失敗した内容を記載します。

 

無料ブログを使った

ここは、何個か試しました最終的にアメブロにしましたね。候補に挙げたのは、はてなブログやFC2ブログです。なぜアメブロにしたかというと、やはり当時はアクセスが凄かったんです。僕は小金目的でアドセンスサイトをやりたかったのですが、アメブロはアドセンスは張れません。FC2やはてなは大丈夫です。でもFC2はアダルトのイメージが強すぎるし、はてなは色々よかったのですが、アメブロが過ごすぎました。結果、アメブロをやったのですが、毎日更新はするのですが、日記になってしまい、やらなくなってしまいました。

 

最初から広告を沢山張った

うん、これは本当にダメでしたね。そのブログが何のキーワードで来ているのかも見ずに、成果報酬が高くて、あるていどブログ内容にあった広告を張ってました。でも全然でしたね。アメブロは広告を張る場合は記事の中か、サイドパーツになります。そうすると広告感が凄いんですよね。また当時はテキストなんか絶対クリックされないと思ってしましたし、アフィリエイトを全く勉強しないでやっていたので、勝手にバナーの方がクリックされると思い込んでいました。

 

毎日更新したのは1か月程度

毎日は更新してました。でも内容は先ほど記載したとおり、日記の延長です。確か仕事の事を書いていて、それに伴いWEBデザインのソフトの広告を張っていたような気がします。アマゾンかなんかの。

 

また、アクセスが中途半端にあるので、売れると思ってしまった、事です。アメブロなどは破壊力があるため1本記事を更新するだけでも結構なアクセスがあります。ただ、このユーザーは決して濃いユーザーでないんですよね。当たり前ですよね。アメブロは百貨店やファッションビルだとすると独自ドメインは路面店ですよね。独自ドメインは人こそ少ないけど、そのお店目的で来ている可能性がかなり高くなりますね。ファッションビルは人はいますよね、その中に何でもありますからね。食事に来る人や洋服を見に来た人、本屋に来た人、従業員もいたり。

僕は人の多さ=成果につながりやすいと思ってしまいました。確かに人が多いに越したことはありません。ただ、広告が張れる制限や、アメブロのルール、ライトユーザーなどを考えると、やはり独自ドメインが間違いないとは感じてます。では、なぜ稼げるかと思うかは…

次の記事で!

 

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。
僕がこのサイトでもメインサイトでもムームードメインを使っています。そもそもレンタルサーバーがさくらレンタルサーバーを使っているいるので、この二つの設定がとても簡単なんです。
月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です