やま猫です。今日は凄い寝不足で辛い。

いきなりタイトルで書きましたが、昔少しだけですがFC2ブログでアダルトアフィリエイトをやった記憶があります。当時の僕は、アクセスが集まるコンテンツは何か?と色々考え、結果アダルトに行き着きました。

アダルトアフィリエイトの凄さ

アダルトアフィリエイトの凄いところは、アクセスが結構すぐ来る所何です。また、ASP側も、広告が充実していて、動画素材が多いのなんのって…。僕はサイトを作る時間が無く断念してしまいましたが、機会があれば、今度は本腰を入れて取り組んでみたいカテゴリーです。

強豪が強すぎる。

そう、このカテゴリーは老舗サイトが多く、ガッチリユーザーを掴んでますね。また、SEOも半端なく強い。企業で取り組んでるところもあるくらいです。ただ、広告素材が良いのと、アクセスががある程度見込めるので、しっかりとWEBの知識持ってる人がユーザーインターフェースから作りこめば行ける気はします。

いかに動画までストレスなく行けるか?

男性ならわかると思いますが、この手のサイトはまず動画まで行けない。そう、変なリンクばかりで行きたい所に行けないのが現状ですね。なので、しっかりと、リピートして貰えるようなインターフェースが絶対必要です。また、一度気に入ってもらえると、アダルトカテゴリーは、何度となく足を運んで貰えますよね。そこを以下に掴むかが鍵になります。

注意はどのサーバーにするか?です。

そうですね、通常良くあるアフィリエイト向けサーバーだと、アダルトは禁止されていますね。なので数少ないながらもアダルトOKなレンタルサーバーを借りる必要があります。

カテゴリーを絞る必要がある!

これは必須ですね。色々ワードがありますが1カテゴリーに絞って、ニッチなワードなんかも拾って行ければ、勝機はあるのでは無いでしょうか?と言っても、先ほど書いたようにある程度、ネットの知識を持つ方出ないと辛いと思います。その位、サイトの作りが難しいですね。動的にコンテンツを生成したり、読み込みを軽くしたり、メインが動画なだけに、考える事が多くありますね。通常のブログ形式にしても、多分誰も記事を読んでくれなさそうですし。

コンテンツではなく、物販で勝負!

これも一つですね。特にこう言ったアイテムはリアルではなかなか買いにくいですよね。その心理をしっかり捉えれば可能性はあると思います。マーケットがどうなのかは分からないのですが、間違いなく一定ユーザーは存在します。また、女性向けにしても面白いですねは確かに、競合は強いのですが、まだまだアイデアで勝負できる部分も多く、また、固定のユーザーの数を考えると、期待はできます。まず、無くならないと思うカテゴリーですからね。

と…

ここまでが僕が再度挑戦したい理由です。
実際やって見ないと分からないことが多い業界ですし、何事もチャレンジだと思います!

2017年5月より本気でアフィリエイトに参入しました。本職はWEBデザイナーの兼業アフィリエイターです。また、現在3ブログで執筆中。当然記事数が少ないので広告も入っていません。当然アフィリエイトでの収入も0です。焦らず、しっかりと日々の作業を書き込み、目標は2年で脱サラです。月の成果も上がり次第、記載していきます。みんなでアフィリエイト業界をもっと盛り上げていきましょう。